看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。
いつも当ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記の期間お盆休業とさせて頂きます。


お盆休業期間 : 8月12日() ~ 8月16日(月)


ohakamairi_man


8月17日(火)より通常営業を開始致します。

休業期間中に頂きましたファックス、メール、LINE等は営業開始後に随時ご返信致します。
お待たせ致しますがお待ち頂きますようお願い申し上げます。
※既に受付後のお客様でお急ぎまたは急遽連絡が必要な方はお手数ですが担当まで直接お電話をお願い致します。
 
期間中は大変ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


アートエス株式会社 スタッフ一同

 
福岡市のお客様より店頭のスペースに取り外し可能な幕を設置したいとのご依頼でした。

一般的に店頭幕といいテント地の素材にシートや出力でデザインを施したものです。幕ですのでさまざまな場所に取り付け可能ですが風に煽られるので強風時には外すことをおすすめしております。

s2021-01-12 12.12.03

壁面に設置する場合にはコンクリートの部分にステンレスのアイプレートを固定してそこに設置します。コンクリート以外の部分ですと風に煽られた際に抜けてしまう可能性もありますので、それ以外の場所しかない場合にはそれなりに強度がある場所に設置します。

s2021-01-12 12.31.41

下は重りにワイヤー等で引っ張っています。これをすることでお客様のご希望の角度などに合わせて設置することができます。壁面、重り部分とも取り外しができるようにカラビナで引っ掛けています。
今回は敷地から出ないようにほぼ垂直に取り付けています。

店頭幕の設置

無事施工完了しました。
上部にはパイプを通して垂れを防いでいます。

今回はインクジェット出力でしたのでさまざまなデザインに対応可能です。写真なども入れることができます。強風時には取り外していただいて丸めておきますと良いかと思います。

店頭幕は取り外しが自由ですので期間限定やオープン告知などにも最適です。また複数枚製作しておいて季節やセールに合わせて取り替えるなども可能です。また丸めておけますので収納場所にも困らず安心です。取り付け方法や内容についての詳細はお気軽に弊社スタッフまでご相談ください。


福岡の六本松に新規にオープンしました美容室の看板工事です。

壁面とガラス面、ドアサインの施工となりました。
壁面は2階上部の部分で高所作業車での工事となるため夜間の作業となりました。

s2021-07-17 00.04.09

壁面部分にパネルを設置します。
高所作業車にて墨出し作業を行っています。大きさは横幅約5メートルです。

美容室の壁面看板

無事設置完了しました。
パネルの貼り付け、ビス止め作業だけのため比較的短時間で完了しました。

s2021-07-16 22.54.06

また店舗ガラス面にインクジェット出力を施工しました。

s2021-07-16 23.56.45

この面の窓はシートでふさぐことになりました。糊面が白の出力シートのため店舗に明かりが入っているときは電照看板のような仕上がりとなります。(写真は無点灯)

s2021-07-16 22.47.03

最後にドアサインとしてシートを貼って完了しました。

駅に近かったりした場合は夜間工事の時間に制限が入ることがあります。21時や24時からの工事となるため住民がいるマンションなどでは注意が必要です。事前の告知や交渉が必要になる場合もあります。

この工事は夜間なのか交渉が必要かなど些細なことでも弊社スタッフにご相談ください。
工事が難しい箇所の看板などについてもお気軽にご相談ください。


久留米のお客様よりロゴを一新したために店名を貼り替えて欲しいとのご依頼でした。

まずは既存の撤去から行います。
既存はアルミ複合板にカッティングシートでした。

s2021-06-08 11.15.28

既存のカッティングシートを少しずつ剥いでいきます。日の当たりがよく比較的糊が劣化していましたがなんとか剥がすことが出来ました。残った糊はシンナーなどで溶かして剥がしていきます。

s2021-06-08 15.03.10

パネルはどうしても日焼けなどをしてしまうので剥がしても文字跡が残ってしまいます。こちらを隠す意味もいれて次は出力シートを貼っていきます。

s2021-06-08 15.45.49

インクジェット出力シートを全面に貼っていきます。このときにカッティングシートが残っていると出力側に文字の凹凸が出てしまいます。そのために最初にカッティングシートを撤去しました。

s2021-06-08 16.09.33

無事に施工完了です。

今回は前回の施工後2~3年ほどのシートだったため比較的綺麗にすることが出来ましたが劣化が進んでいると撤去が困難な場合があります。その際は既存パネルの上から新規でパネルを貼ったほうが安価に施工できる場合もあります。(※剥がしの場合は劣化が少なくてもパネル面には多少の傷が入ることがありますのでその点は事前にご了承ください)

どういった施工が安くなるのか、もしくは綺麗に施工できるのか、まずはお気軽にご相談ください。


福岡のお弁当屋さんの駐車スペースに自立看板を設置したいとのご依頼でした。

店舗スペースの前にはスペースが有るのですが少し傾斜していました。ここに低めの自立看板を設置する計画です。自立看板は鉄骨加工で製作しました。

reIMG_7653

アンカーボルトを建てて設置しますのでまずはドリルでボルトを立てる穴を掘っていきます。専用の工具で意外に簡単に孔を開けることが出来ます。

reIMG_7654

掘った穴に専用の硬化剤を注入していきます。ホームセンター等に売っているものよりより専用のものになりますが効果抜群です。

reIMG_7656

しっかり注入してそこにボルトを入れていきます。しっかり硬化したら完成です。

reIMG_7657

ボルトが立ちました。ここまで来るとボルトを抜くことも出来ません。それくらい強力です。

reIMG_7658

ボルトに看板の脚を固定してナットで止めていきます。ここで傾きの調整なども同時に行っていきます。

reIMG_7659

reIMG_7660

鉄骨脚の頭には中に水が入らないように蓋をします。

reIMG_7661

2本脚を設置してそこに看板を設置して固定します。

reIMG_7663

足の部分は傾斜しているためどうしても隙間が出来てしまいますがこちらも埋めておきます。

reIMG_7666

最終としてアームスポットを設置して完成です。駐車スペースになっているためあまり出っ張りが出ないような設置になりました。

reIMG_7670

無事完成しました。

様々な場所に看板を設置することが出来ます。どういった看板が良いかまずはお気軽にご相談ください。プロがお客様のご要望にお応えできます看板をご提案致します。


最新施工実績
  • 店頭幕の設置
  • 美容室の新規オープン看板工事
  • 既存看板の貼替え作業
  • 傾斜箇所への自立看板の設置作業
  • 既製品電照スタンドサインのシート貼り替え作業
  • 登録氏名看板の変更作業
  • FIX面へのインクジェット出力シートの施工
  • 看板用おしゃれ照明の設置
  • パン屋ガラス面への出力シート貼り
ブログ記事検索
各種お問い合わせはバナーから
(公式メールフォームへ移動します)
看板お問い合わせ

LINEからもお問い合わせできます
メッセージを送られますとAIが自動返信致します。内容は弊社担当が確認後ご連絡致します。 友だち追加QRコード
 

■広告に関する当ブログの免責事項