看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
本ブログにソーシャルボタンを追加しました。

追加したのは、

・「ツイートする」 ( http://twitter.jp/ )
・「mixiチェック」 ( http://mixi.jp/ )
・「mixiイイネ!」


の三つです。

ブログ記事の一番下に設置しています。

ボタン追加


本ブログの仕様上、個別記事ページからしか機能しませんので

個別記事ページに入ってからお願いします。

もし記事を見て、「いいな」と思われた方は、よろしくお願いします。



設置するにあたり、

こちらのページを参考にしました。

TAMテクニカルチーム様の
【WordPress・Movable Type】ソーシャルメディアボタン設置方法のまとめ
http://tam-tam.co.jp/tipsnote/cms/post2650.html


「ツイートする」は、

ある程度のHTMLの知識がある人なら簡単に設置できると思います。

こちらのページから必要事項を書き込んでコードをコピーするだけです。

Twitter / ツイートボタン
http://twitter.com/goodies/tweetbutton


mixi の方は、 Developer登録 のところがよく分からなくて迷いました(^^;

その後、

mixi Developer Center → mixi Developer Dashboard → 「mixi Plugin」

に行って

「新規サービス追加」をしてチェックキーを発行します。

あとは、「ツイートする」と同じでコードをコピーするだけです。


ライブドアブログの場合、

「mixiチェック」の方は、

取得URLの部分に「<$ArticlePermalink$>」を入れます。

「mixiイイネ!」の方は、

取得URLの部分に「<$ArticlePermalink ESCAPE$>」を入れます。


あと、ちょっと迷ったのは、「イイネ!」の方を設置するときに

ライブドアブログの場合(?)、

コードを書き込んでプレビューするとプレビューの画面には

ボタンが出ない事です。

何度も出ないなぁって迷いましたけど、

調べたら、仕様で記事のURLを拾っていないと出ないとのことでした。

(プレビューだとURLを吐き出さないのでエラーらしい)

保存して、実際のページを見たら出てました。



みなさまもブログをお持ちでしたら設置してみたらいかがでしょうか。



もし調べたけど設置の仕方が分からないよって方がおられましたら、

ご一報ください。分かる範囲でですが(^^;

twitter : @arts_kanban

mail : info@art-s.jp

あとミクシィで検索でも出ます。

この記事へのコメントだとちょっと返事が遅れるかもしれません。

和の個室空間 桜坂 中洲店 様(福岡市博多区中洲5-1-7 SPOONビル 6F)の

電照スタンド看板の製作です。

両面式の電照仕様で、

面板は、プラスティックの成型板です。

sRIMG0274

意匠面は、インクジェット出力です。

成型板で、角が丸いのでインクジェット出力も丸くカットしています。

看板自体が大きい(面板寸法:W570×H1230)ので遠くからでもよく目立ちます。



電照式のものは、夜営業がメインのお店に特におすすめです。

移動式ですので好きな場所に設置でき、

既製品のものでしたら比較的お安くご提供できます。



その他の光る看板も公式ホームページよりぜひご覧ください。

光って目を引く看板


和の個室空間 桜坂 中洲店 様(福岡市博多区中洲5-1-7 SPOONビル 6F)の

新規開店に伴う看板工事です。

今回は、

・壁面電照看板
・電照袖看板
・正面入口可動式電照看板
・エントランス集合案内板
・エレベーター横案内板
・エレベータ内案内板

の施工になります。

sRIMG0275

可動式の電照仕様です。

通行人から一番目に付く位置にあります。

他のテナントにも負けないデザインです。

sRIMG0273

袖看板(両面)の施工は、高所作業車での施工になります。

中洲は人通りも多いため深夜の工事になります。

高所作業車を使用するときに必要な道路使用許可申請も提出しています。

(工事に必要な各種申請も全てお任せください)

sRIMG0277

sRIMG0276

その他、エントランス・廊下部分もインクジェット出力貼りです。

sRIMG0280

sRIMG0279

エレベータ横、エレベータ内共用部の施工も完了です。


今回は、外部看板が深夜工事でしたが無事完了しました。



和の個室空間 桜坂 中洲店
居酒屋魚介料理・海鮮料理創作料理
福岡県福岡市博多区中洲5-1-7 SPOONビル 6F(中洲川端駅から88m)

営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
座席数:240席
定休日:不定休
TEL:092-283-5360
食べログページ:
http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40028111/


a-010

AIDMA(アイドマ)の法則とは、

AIDMA(アイドマ)とは1920年代にアメリカ合衆国の販売・広告の実務書の著作者であったサミュエル・ローランド・ホールが著作中で示した広告宣伝に対する消費者の心理のプロセスを示した略語である。日本語圏において「AIDMAの法則」として、広告代理店の電通等により提唱されたAISASとの比較により知られる。
(引用:Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/AIDMA)

消費者の
消費行動のプロセスに関する仮説のことです。

Attention … 注意
nterest  
 関心
Desire    
 欲望 
Memory  
 記憶 
Action    
 行動

看板は集客のためのツールですので、看板製作においてもこの法則が成り立ちます。

順に説明していきます。


Attention … 注意
まずは
名前、商品、メニューを知ってもらいましょう。
目に付いて見やすく、インパクトがあることもひとつの要素です。
看板のデザインとしては、まず通行人や車の目に留まることが重要です。

nterest  関心
興味を引かれる内容になっているか。
お店の前の行列やネットショップのランキングなどもこの興味です。
載せたい物を全て載せるのではなく、
興味の引きそうなもの、良く売れるものを選ぶことも大事です。

Desire  欲望
看板にインパクトがあって注意を引くだけでは、「欲しい・食べたい」とはなりません。
欲しい・食べたい」となるだけの情報や納得要素が必要です。
看板を見てお店まで足を運ぶためには、お店の魅力が伝わってるかが重要です。

Memory  記憶
覚えてもらうことも重要です。看板を見てるときには「いいな・おいしそう」となるけど、記憶に残らないものだと意味がありません。後からでも思い出せるような、キーワードや文章を選びましょう。お店までの道順を簡潔に表示することも重要です。

Action  行動
いざ買おうと思うと場所が良くわからないというのは良くあることです。
「記憶」でも書きましたが、野立て看板場合、これが重要です。ちょっとでも迷ってしまったら来てもらえないと思った方がいいでしょう。看板を作るときはほとんどの人は、お店のことを全く知らないと思って作る事が大事です。


売れているお店や効果の出ている看板では、この法則が成り立っています。


いい看板とは?

わかりやすいこと
看板の一番の目的はお客様にお店の内容や道順、その他雰囲気、金額などを伝えるためのものです。しっかりと伝えたいことを決め、情報を絞り表示することが大事です。インパクトを狙うことも大事ですが、やはり分かりやすさあってのインパクトです。看板はお店の営業マンだと言っても言い過ぎではないでしょう。

店舗の雰囲気・イメージカラーと合っているか
お店のイメージカラーはお決まりでしょうか。業種によってや店長のイメージによってそれぞれイメージカラーがあります。落ち着いたイメージなのか、あったかいイメージ、さわやか、ポップ、おしゃれ等々。お店の雰囲気と看板がかけ離れてると、せっかくの営業マンが台無しです。

看板のつくり、画像、文字の配置が雑になっていないか
看板のつくりが雑だとすぐに壊れだめになってしまいます。外れそうになっている看板 や はがれそうになってる文字などは、マイナスのイメージしかありません。文字の配置は見やすい位置に配置されているか、文字が背景に溶け込んでしまっていないか。お店の写真に合成などをして見てみましょう。あと配置されている画像が適正でなかったり汚かったりすると、お店のイメージもダウンです。


今、設置してある看板をもう一度見直してみるのもいいと思いますよ。


公式ホームページの 当社で施工したお客様の紹介 に

「清水モータース」様を追加しました。

・正面入口看板
・壁面看板 2ヶ所
・テント張り式自立看板

清水モータース


制作時の原稿と施工後の写真、看板詳細などを掲載しています。


詳しくは公式ホームページをご覧ください。

当社で施工したお客様の紹介「清水モータース」


これからも随時更新していきます。

最新施工実績
  • 移動販売車へステッカー貼り作業
  • トイレピクトサインの設置
  • ロープサインの施工
  • 立体文字看板の施工
  • アクリル切り文字サイン
  • 美容室の看板設置工事
  • 古くなった袖看板の交換工事
  • 既存看板への照明機器の追加設置
  • L型自立看板の施工
ブログ記事検索
お問い合わせ・ご相談

当社へのお問い合わせ・ご相談はこちらからご連絡ください。 また、公式ホームページのメールフォーム、お電話(092-622-0666)からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。          

名前
メール
本文
公式ホームページ
公式ホームページでは、施工実績を
紹介したサンプルギャラリーや当社
で施工されたお客様の紹介、お得な
各種キャンペーンを掲載しておりま
すのでぜひご覧ください!

福岡の看板製作なら
アートエス株式会社

こちらのページもご覧ください


公式Facebookページ


■広告に関する当ブログの免責事項