看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
ウィンドウ面に施工する

シースルーシートへのインクジェット出力です。


「店舗のガラス面にインクジェット(またはカッティングシート)を貼りたいけど

窓をふさいでしまうと店内が暗くなってしまうな」

とお考えの方いませんか。

インクジェット出力のメディア(素材シート)には、シースルーシートというのがあります。

どんなものかというと

シートに1mmほどの穴がたくさん開いていて光が透けます。

それにインクジェット出力をします。

sP1000399

印刷する前のシートの拡大写真です。

小さな穴がたくさん開いています。

これをガラス面の外から貼ると外から見ると普通の印刷で、中から見ると外が透けて見えます。

(近くから見ると中が透けて見えます)

外に比べて店内が暗いためそのように見えるそうです。

sP1000401

出力最中ですが、向こう側が透けて見えるのが分かるでしょうか。


これを貼ることで店内が必要以上に暗くならず

圧迫感がなくなります。

あまり知られてないですが、検討してみてはいかがでしょうか。


実際の施工編はこちらです。
株式会社ベルコ 古賀支部代理店 様


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新施工実績
  • 矢印スタンドサインの製作
  • シャッターサインの施工
  • 屋内誘導用アクリル切り文字の設置
  • 一本脚自立看板の施工
  • トイレピクトや突出看板の設置
  • ガラス面にデザインシートの施工
  • ガラス面にインクジェット出力の施工
  • 居酒屋のメイン看板の製作
  • バスへインクジェット出力の施工
ブログ記事検索
お問い合わせ・ご相談

当社へのお問い合わせ・ご相談はこちらからご連絡ください。 また、公式ホームページのメールフォーム、お電話(092-622-0666)からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。          

名前
メール
本文
公式ホームページ
公式ホームページでは、施工実績を
紹介したサンプルギャラリーや当社
で施工されたお客様の紹介、お得な
各種キャンペーンを掲載しておりま
すのでぜひご覧ください!

福岡の看板製作なら
アートエス株式会社

こちらのページもご覧ください


公式Facebookページ


■広告に関する当ブログの免責事項