看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
テナントビル側面にある袖看板の補修工事です。

袖看板が古くなって底が抜けそうになっているとの依頼でした。


現場調査後、底の部分が錆びて抜けかかっていたので

ステンレスの補強バーを製作しました。

sP6180096

sP6180095

両側面ともしっかり補強。

ステンレスですので錆びたりもしません。


無事施工完了しました。

1時間ほどの工事です。



看板等が古くなって落ちそうになっている、台風が心配なので補強して欲しい等も

お気軽にご相談ください。

お安く施工する方法などもご提案致します。


お電話:092-622-0666
メール:info@art-s.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新施工実績
  • 移動販売車へステッカー貼り作業
  • トイレピクトサインの設置
  • ロープサインの施工
  • 立体文字看板の施工
  • アクリル切り文字サイン
  • 美容室の看板設置工事
  • 古くなった袖看板の交換工事
  • 既存看板への照明機器の追加設置
  • L型自立看板の施工
ブログ記事検索
お問い合わせ・ご相談

当社へのお問い合わせ・ご相談はこちらからご連絡ください。 また、公式ホームページのメールフォーム、お電話(092-622-0666)からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。          

名前
メール
本文
公式ホームページ
公式ホームページでは、施工実績を
紹介したサンプルギャラリーや当社
で施工されたお客様の紹介、お得な
各種キャンペーンを掲載しておりま
すのでぜひご覧ください!

福岡の看板製作なら
アートエス株式会社

こちらのページもご覧ください


公式Facebookページ


■広告に関する当ブログの免責事項