看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
今回は古くなったスタンド看板の補修作業です。

看板は長年使っているとサビや色の退色が目立ってきます。

そこで今回はそれを補修して新品同様にします。

補修前のスタンド看板

長年の雨や風でいろいろなところが傷んでサビも目立ちます。

電球のソケット部

点滅電球もついているのですが設置部の色あせも進んでいます。

LED式電球

電球はLED式ですので割れていないものはまだまだ使用可能です。

綺麗に拭いて保管します。

塗装作業

まずはフレーム部のサビを落として塗装をしていきます。

全体的に塗り替えるくらいの作業になりました。

内部のサビも目立っていましたのでそちらも塗装しなおします。

塗装終了後のスタンド看板

塗装完了です。

もともとからすると見違えるようになりました。

補修完了後のスタンド看板

アクリルの面板も色あせがひどくなっていたので

新しいものを製作して交換しました。

設置後

完了後は大事に保管して現場に納品です。



古くなった看板は見た目が悪くお店の印象も悪くなります。 

またフレーム部などが錆びていると倒れたりして

事故の原因にもなりえますので早めの補修をおすすめします。 

補修の程度などはさまざまですのでお気軽にご相談下さい。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新施工実績
  • 矢印スタンドサインの製作
  • シャッターサインの施工
  • 屋内誘導用アクリル切り文字の設置
  • 一本脚自立看板の施工
  • トイレピクトや突出看板の設置
  • ガラス面にデザインシートの施工
  • ガラス面にインクジェット出力の施工
  • 居酒屋のメイン看板の製作
  • バスへインクジェット出力の施工
ブログ記事検索
お問い合わせ・ご相談

当社へのお問い合わせ・ご相談はこちらからご連絡ください。 また、公式ホームページのメールフォーム、お電話(092-622-0666)からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。          

名前
メール
本文
公式ホームページ
公式ホームページでは、施工実績を
紹介したサンプルギャラリーや当社
で施工されたお客様の紹介、お得な
各種キャンペーンを掲載しておりま
すのでぜひご覧ください!

福岡の看板製作なら
アートエス株式会社

こちらのページもご覧ください


公式Facebookページ


■広告に関する当ブログの免責事項