看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
今回は、福岡市東区の香椎駅近くのビルのテナント様からのご依頼で

入口ドアへカッティングシートを施工しました。

ドアのガラス面へ裏から「すりガラス風シート」を貼り

表からシートの切り文字を貼っています。

ドアサイン

裏からのすりガラス風シートは「フォグラスシート」といって

さまざまな場所へ使われている一般的なものです。

これを貼ることによって外から中にいる人の目線を隠すこともでき

また文字をくっきりと見えるようにする効果もあります。

ドアサイン(拡大)

貼るシートの色は、内外の明るさの関係で変わってきますので

注意が必要です。

今回はエントランス側が暗く屋内が明るいため

濃い目の色で表示していますが

逆の場合は明るめの色(白など)で表示しておかないと

外から文字が見えにくくなってしまいます。

ドアサイン(全景)

今回は外からもよく見え、施工も無事完了しました。 


ドアに貼るタイプの看板は比較的安価に施工できますので

とりあえずの方にもおすすめです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新施工実績
  • 矢印スタンドサインの製作
  • シャッターサインの施工
  • 屋内誘導用アクリル切り文字の設置
  • 一本脚自立看板の施工
  • トイレピクトや突出看板の設置
  • ガラス面にデザインシートの施工
  • ガラス面にインクジェット出力の施工
  • 居酒屋のメイン看板の製作
  • バスへインクジェット出力の施工
ブログ記事検索
お問い合わせ・ご相談

当社へのお問い合わせ・ご相談はこちらからご連絡ください。 また、公式ホームページのメールフォーム、お電話(092-622-0666)からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。          

名前
メール
本文
公式ホームページ
公式ホームページでは、施工実績を
紹介したサンプルギャラリーや当社
で施工されたお客様の紹介、お得な
各種キャンペーンを掲載しておりま
すのでぜひご覧ください!

福岡の看板製作なら
アートエス株式会社

こちらのページもご覧ください


公式Facebookページ


■広告に関する当ブログの免責事項