看板屋の日常から施工実績、お知らせ、看板の出来るまでなどをご紹介しています。
古賀の学習塾からのご依頼で

既存のポールに袖看板を設置したいとのことでしたので

製作、取り付けを行いました。

看板の取り付け前

2つのポールの間に取り付けたいとのことでしたので

蛍光灯交換のことを考えて専用のブラケットを製作しました。

ブラケットとは袖看板と柱の間をつなぐ金具で

既成品のものですとおよそ200mmほどの長さがあります。

これだと出っ張りすぎるので特注で短いものを製作しました。

ブラケットの取り付け

ブラケットを柱に固定していき、

看板の引き上げ作業

看板を釣り上げ取り付けていきます。

ブラケット部分

隣の柱とも余裕があり蛍光灯交換も普段通り可能です。

袖看板施工後

右が既成品のブラケットです。

長さの違いが分かりやすいかと思います。

看板の施工後(全景)

無事施工完了です。


看板を付けれるのかどうかなどお考えの方は

お気軽にご連絡ください。

スタッフが現場を見に行きご対応致します。 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新施工実績
  • 矢印スタンドサインの製作
  • シャッターサインの施工
  • 屋内誘導用アクリル切り文字の設置
  • 一本脚自立看板の施工
  • トイレピクトや突出看板の設置
  • ガラス面にデザインシートの施工
  • ガラス面にインクジェット出力の施工
  • 居酒屋のメイン看板の製作
  • バスへインクジェット出力の施工
ブログ記事検索
お問い合わせ・ご相談

当社へのお問い合わせ・ご相談はこちらからご連絡ください。 また、公式ホームページのメールフォーム、お電話(092-622-0666)からも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。          

名前
メール
本文
公式ホームページ
公式ホームページでは、施工実績を
紹介したサンプルギャラリーや当社
で施工されたお客様の紹介、お得な
各種キャンペーンを掲載しておりま
すのでぜひご覧ください!

福岡の看板製作なら
アートエス株式会社

こちらのページもご覧ください


公式Facebookページ


■広告に関する当ブログの免責事項